月: 2009年2月

自殺の地域特性で考えたこと トヨタ自動車について

自殺の地域特性で考えたこと

吉本隆明さんが1979年に行った「シモーヌ・ヴェーユの意味」という講演の中で、そのヴェーユの戦争観について「いわば戦争は、他の国がどうこうするということじゃなくて、自分の国家機関あるいは国家権力というものが、自分の国の大衆を殺させるということ、それが戦争なんだと言ってい…
えのきの問題 失業の日々

えのきの問題

えのきはいったいどこまで食べられるのだろうか…。 ということをほとんどの人が考えたことがあるに違いないと、夕ご飯を作りながら考えていたんだ。 あの下のほう「石づき」のどのあたりで切って使えば良いのか、下のほうは食べられるのか、なんか菌が着いていて(ま、菌類だから着いてい…
梅の花も終わりだね 失業の日々

梅の花も終わりだね

午後4時過ぎの雨の梅園には、諦めきれない時間が腰の下、地上70センチほどの高さにヌルリと横たわっていた。誰もいない梅園にいるのはボクと、これまた諦めきれずに木の枝にしがみつくように残っている花弁と雨粒。その時間が、粘度を持った時間が、ボクたちをつなぎ止める。というよりも…
新グリーン税制 トヨタ自動車について

新グリーン税制

新優遇税制、ちょっと分かりにくいのでまとめてみました。 http://www.mlit.go.jp/jidosha/green/gaiyou0804.pdf 国交省の「自動車グリーン税制について(概要)」を参考、引用しました。 自動車税のグリーン化及び自動車所得税の特例…
「無料であっせん」かあ トヨタ自動車について

「無料であっせん」かあ

この状況に毎年恒例の「4000円祭り」を行っていて「世間とのズレ」を感じるトヨタ労組なのだけれど、これも「この状況」でどこに期間従業員の就職を押しつける、じゃなくて斡旋するのだろうかと思っています。 例の「JOIN3」(3年間勤続した期間従業員を関連企業に就職斡旋するシ…
「下回った。」のだけれど。 トヨタ自動車について

「下回った。」のだけれど。

トヨタ自動車:ニュースリリース トヨタは、20.9万台(前年同月比59.7%)と、前年同月実績を下回った。 ダイハツは、6.4万台(前年同月比97.3%)と、前年同月実績を下回った。 日野は、4.5千台(前年同月比51.0%)と、前年同月実績を下回った。 合計は27.7…
斬首人だったってことか 非正規雇用について

斬首人だったってことか

asahi.com(朝日新聞社):「他人に首切りさせる。それを担うのが派遣業」舛添氏 - 政治 舛添厚生労働相は24日の衆院予算委員会で、大企業で相次ぐ「派遣切り」を「他人に首切りをさせる。それ(を担うの)が派遣業なわけです、はっきり言えば」と批判した。 派遣会社には…
やきとり、やきとり、やきとりじいさん 失業の日々

やきとり、やきとり、やきとりじいさん

やきとりじいさん体操 こんなんあったんだね。これは効きそうだよ。 うたも良いし…。 つらいことなら やまほどあります かおにだしたら まけです ばかにするひと ばかにされるひと どうせなら ばかにされましょう くやしなみだも うれしなみだも あすをいきぬく かてになる …
胃痛 失業の日々

胃痛

胃が痛む。 たぶん、潰瘍だなあ。この時期になると胃が痛む。前に入院したこともあって、その時は吐血して「ええ、」なんて驚いて、急いで病院に行ったら胃潰瘍と診察されて、入院。一週間ほど入院して完治したと思っていたのだけれど、それからもちょくちょく痛みがあって、ピロリの検査も…
年収200万円時代を生き抜く… 失業の日々

年収200万円時代を生き抜く…

森永卓郎さんの著書「年収300万円時代を生き抜く経済学」というのが少し前の話題になりましたが、年収300万円も(「も」ですよ)あれば、独身ならばそこそこ贅沢も出来るだろうし、製造業の期間工、派遣社員の人たちはその年収レベルで貯蓄をする人もいるのだから、「生き抜くなんて大…